akippa product note | akippaサービス開発の「今」がわかる!

駐車場シェアリングサービス「akippa」の開発チームのnoteです。「あなたの&qu…

akippa product note | akippaサービス開発の「今」がわかる!

駐車場シェアリングサービス「akippa」の開発チームのnoteです。「あなたの"あいたい"をつなぐ」というvisionを実現するために日々取り組んでいる開発内容・裏側・ユーザーさまとの交流などを発信していきます。

マガジン

  • Product開発

    • 53本

    Product開発におけるEngineering、design、Planningのhow toなどを発信していきます。

  • チーム

    • 1本

    akippaの開発チームのことやメンバーのこと

  • イベント

    • 3本

    akippa tech parkの情報を発信していきます

リンク

Product開発

Product開発におけるEngineering、design、Planningのhow toなどを発信していきます。

すべて見る
  • 53本

デザイナーが要件仕様作るってどんな感じ?

前置きデザイナーが要件仕様作るとどうなるのか デザイナーなんだからデザインだけを作りたいんだ! はい、その気持ちよぉくわかります。デザインだけに集中するとアウトプット量もスピードも磨き抜かれるでしょうし、それも魅力的だと思います。 じゃあなんでやっているのかと言うと、要件仕様から考えた方が(私は)楽しいからです^^ デザイナーが要件仕様を作成することは、単なるプロジェクト進行のためのドキュメント化作業ではなく、いろんな利点があると考えています。 デザインの成果物に対する

スキ
18

ノベルティデザインも体験デザインの一部

バレンタインシーズンですね♡ 先週末に子ども達と一緒にチョコクランチの手作りに挑戦しましたが、お菓子というよりどちらかというと鉱物寄りな、ゴツゴツしたものができました。噛むと、モース硬度6はあるんじゃないの?ってぐらい硬い。(※人間の歯の硬度は7です) 自分達だけで食べるつもりだったので、きわめて適当に作ってしまったせいもあると思います。もし誰かに贈るつもりで相手を喜ばせたいという気持ちがあれば、もっと岩石っぽさを控えたものが作れたかもしれません。 とはいえ「チョコレートは

スキ
19

感情起点でスプリントの振り返りを実り多きものに🔥

スプリントの振り返り手法のひとつ「Mad / Sad / Glad」を試してみました。 やってみた感想は「めちゃよかった!」 議論が深まり、課題がどんどん浮き彫りになっていきます。最終的には必要なアクションが明確化され、さらにチームを良くしていける手応えを感じました。 よく喋るメンバーが固定化されてきた 振り返りがマンネリ化してきた 振り返りを盛り上げたい もっとチームをよくしたい このような悩み・渇望を抱えスプリントを回しているPdMやスクラムマスターの方々の

スキ
9

Twelve-Factor Appの考え方から、アキッパのプロダクトの課題を考える Part1

アキッパでバックエンドのリードエンジニアをしている村上です。 アキッパのプロダクトはイケてないところが多いんだと、採用やその他色んな場面で自虐する事がありますが、具体的にどこがイケてないのか!? 何か指標となるものと比べてみたいと思いまして、今回は、以下のTwelve-Factor AppというWebアプリケーション等を開発する上での12個のベストプラクティスと、アキッパの現状とを比べてみたいと思います。 いきなり脱線ですが、12っていう数字がかなり好きです。 今回のような

スキ
14

チーム

akippaの開発チームのことやメンバーのこと

すべて見る
  • 1本

[シリーズ50:50]バックエンドエンジニア テックリード 村上 健一郎

akippaにワクワクしてもらうことをコンセプトにしてakippa product noteを初めてはや半年が過ぎました。 この手の取り組みは「書くネタも時間もない」的な話になって往々に挫折してしまう中、メンバーも(たぶん)楽しんで発信を続けてくれていて喜ばしい限りです。 いつか、そんなメンバーを紹介する記事を書きたいなーと思ってたのですが、真面目なインタビューコンテンツは弊社のwantedlyでしっかりHRチームが発信してくれておりました。 これはこれで大事な発信なんで

スキ
15

イベント

akippa tech parkの情報を発信していきます

すべて見る
  • 3本

akippa tech park #2 イベントレポート

こんにちは、akippa広報の森村です。 akippaでは2023年7月31日(月)に記念すべき第2回目となるエンジニアイベント「akippa tech park #2」を開催いたしました。 改めまして「関西のテックシーンを盛り上げたい!」という想いに賛同し、ご協力いただきましたBaseconnect株式会社さま、株式会社HACARUSさま、ありがとうございました! 2023年3月2日(木)に東京にて「akippa tech park #1」を開催し、今回はakippaの本

スキ
9

akippa Tech Park #1 イベントレポート

こんにちは、akippa広報の石川です。 2023年3月2日、akippa初となるエンジニアイベント「急成長企業のCTO/VPoEが語る攻めと守りのバランス akippa Tech Park #1」を開催しました。東京・外苑前にあるnote placeをお借りしてのリアルイベントです。2時間超におよんだイベントの中から要点だけをピックアップしてまとめたいと思います。 akippa tech parkの記念すべき第一回のイベントテーマは、「事業フェーズごとの攻めと守りのバラン

スキ
17

akippa tech park #1を開催します!

どうも、マネージャーの井上です。 この度、akippaで「akippa tech park」と銘打ってイベントを開催していくこととなりました👏👏👏 akippa product noteのイベント版みたいな感じですが、よりプロダクト開発のhow toを発信していくことにフォーカスして、インターネット業界のサービス開発に少しでもお役立ちできればと考えております。 記念すべき第一回のテーマは「事業フェーズごとの攻めと守りのバランス」です。 ▼イベントページ https:/

スキ
4